本文へ移動

施設長コラム

施設長コラム

新型コロナ後の生き方を考えるー(4)心の抗体を育てる(新年の施設長挨拶その2を改変)

2021-03-29
  1. ウイルスとの共生と棲み分け

 ところで新型コロナウイルスをどのように考えていけばいいでしょうか。ウイルスは、人類を破滅に追い込む敵として徹底的に戦っていくという態度も一つのあり方です。 様々なウイルスは人類に脅威を与えきた歴史と、人間の遺伝子に入り込み進化させてきた生物学的貢献の姿があります。また、例えば細菌である特定の病原体は、それを排除しようとするだけでは、耐性菌を創り出したり、腸管での菌交代現象を引き起こし正常細菌藪の破綻、別の病原体となる細菌の増殖を引き起こします。腸管内に善玉菌の細菌藪、腸内フローラを形成しておくことが、免疫力アップに重要といわれています。

 ウイルスの分野でいくと、例えば今年は、新型コロナが猛威をふるっている反面、インフルエンザは減少しています。これらは、ウイルス干渉といわれている現象ではないかといわれています。新型コロナが減少してもさらに強い病原性を持ったウイルスが現れてくる可能性もあります。病原性の強いウイルスとは、排除するだけではなく、危険を及ぼさないように、コントロール可能なレベルにしていき、棲み分け、共生していく事が重要と考えています。新型コロナウイルスやウイルスも、もともとは森林の中のコウモリの中でのみ、存在していたのに、森林開発や動物の捕獲販売などを契機に世界中に広がったと言われています。 どのようなウイルスや細菌が入ってきたときでも免疫力アップには、腸内フローラのようにウイルスや菌のバランスを 一定の均衡を取りながら棲み分けていくという態度も必要かと思います。野口はるちか氏は、かるい風邪にうまくかかって免疫力をつけていくことを風邪の効用という本にまとめています。

  ただ強毒性のウイルスにたいこうするにはそれだけでは不十分で、ワクチン、抗ウイルス剤などで、できるだけ早くコントロール可能なレベルにしておいて共存していくことが求められます。そして日常的にはやはりウイルスを遠ざけていく、接触しても低レベルになる環境で生活することが大切です。マスクや換気が重要なのです。

2.   感染対策で気をつけたいこと

 新型コロナウイルスを遠ざけていくことに関して、職員の皆様に、協力を要請したいと思います。それは、食堂、更衣室、休憩室などでのマスクの装着の徹底と換気です。特に食事の際は、マスクをはずしますので、会話を控えていただくようお願いします。シールドで遮られてはいますが、マスクなしの会話は、シールドの前に飛沫を滞留させ、次に座った人に影響を与えます。会話は、食事後マスクを装着してするようにしてください。無症状の方からの感染を予防するために是非協力いただけるようお願いします。食堂のシールドのところには、鬼滅の刃の登場人物たちが、マスクなしの会話はやめるように呼びかけています。

3.  心のウイルス感染に対してはお互いの抗体を育てていこう

 新型コロナ感染で、もう一つ気をつけたいことは心のウイルス感染です。感染者、濃厚接触者への感染対策は必要ですが、その人たちを誹謗中傷、非難、排除したくなる心の動きには十分気をつける必要があります。

 以下は1月22日のNHKニュースです。新型コロナウイルスに感染したあと自宅で療養していた東京都内の30代の女性が自殺していたことが分かりました。残されていたメモには「自分のせいで迷惑をかけてしまった」などと書かれていたということです。ウイルスを排除しようとするあまり、ウイルス感染の当事者の心までを排除しようとする言動や雰囲気が無言の圧力となっていきます。感染対策として、一時的に隔離することはあってもどこまでも仲間として共存し励まし合っていく姿勢が、求められます。こうした心の抗体が必要なのは、感染している人もしていない人も同様なのです。ワクチンがなくてもお互いの配慮で心の抗体は育てていくことができます。

感染対策後の職員食堂

社会福祉法人びわこ学園
滋賀県野洲市北桜978-2
TEL.077-587-1144
FAX.077-587-4211


障害児者の医療福祉総合支援


びわこ学園医療福祉センター草津
滋賀県草津市笠山八丁目3-113
TEL 077-566-0701
FAX 077-566-0308

びわこ学園医療福祉センター野洲
滋賀県野洲市北桜978-2
TEL 077-587-1144
FAX 077-587-4211

びわこ学園障害者支援センター
滋賀県守山市石田町707
TEL 077-585-8040
 FAX 077-585-6550

 

知的障害児者地域生活支援センター
滋賀県大津市馬場二丁目13-50
TEL 077-527-0494
FAX 077-523-7200

びわこ学園長浜診療所
滋賀県長浜市小堀町122-1
TEL 0749-53-2771
FAX 0749-53-2774

TOPへ戻る