本文へ移動

かなえブログ「トリポッドケトルのないしょ話」

こんぺいとうGr.凧あげ

2022-02-07
こんぺいとうGrでは、何度も試行錯誤を重ね、凧を作り、凧あげをしました
今回は、その時の様子を是非ご覧ください
車椅子で頑張って走って、凧を必死に上げたり…職員がひたすら必死に走り回ったり…
そうかと思えば、走らずに上手に凧を上げる職員もいました
みんな良い顔で楽しんでくれていました
玄関前で凧凧あがれ~
うう~楽しい~
職員必死で走りました
一緒に走りました
走らずに…上手でした
久しぶりの外、良い気分
とても良い表情で見てくれています
みんな必死に走りました
利用者さんも走りました
みんな並んで見てくれました

こんぺいとうGr.節分.A=A.

2022-02-03
私も色塗る~っ!
ペタペタ~うふふ♪
鬼は~外!
ボトルの的当て器で飛ばしたよ!
えぃッ!
鬼のどこにぶつけようか?
狙いを定めて…
福は~内!
ここ数日は節分イベントに向けて、
段ボールに鬼を描いて皆で色塗りをしていました

そして当日はその鬼を使い、
鬼的当てゲームをやりました
豆代わりの丸めた新聞紙の玉を手に、
「鬼は~外」と皆それぞれ思い思いに投げつけておられました。
とても大盛り上がりでした〰
日頃のうっぷん晴らしになった方もいるのではないでしょうか…

さてさて、
次は〇〇に向けてぼちぼち準備をしようかな~


節分の壁飾り~虹色グループ~

2022-02-02
「鬼は外~、福は内~」節分ですね
虹色グループにも、七つの鬼のお面がそろいました。顔は紙皿に「ゆびえのぐ」を乗せてラップをかぶせ、その上から指や手の平で「ぐにゅ」と押さえたり、「びよ~ん」と伸ばしてみたりして、感触を楽しみながら色付けをしました。目は墨と筆で描きました。するとあら不思議、利用者さんたちの顔に何となく似ているような…職員たちは、こっそり「〇〇さんに似てる~」「〇〇さんぽいね~」と楽しんでいました。
ちなみに、豆まきの豆は、利用者さんが指や筆につけたえのぐで「ちょんちょん」とかわいく描いてくれたものです。
それでは、あらためて…、今年もみんなが健康で幸せに過ごせますように…「鬼は外~、福は内~

もうすぐ節分【こんぺいとうGr.】

2022-01-28
松の内が過ぎ、あっという間に一月末
一月の活動は初詣や成人式などの行事と並行して、2月や3月のイベントの準備にも余念がありません

今回はイベント準備の様子をお届けしまーす!作っている作品がどうなるのか⁈今後のブログにも注目してくださいね
どんな感じにしようか相談中
高田さんに金棒
特製恵方巻!自信作です!
チョキチョキハサミの音、面白いな
書初めもしてました
恵方巻大売出しするぞ!

BiwaSeen!Gallery 開催

2022-01-21
本日1月21日(金)~3月17日(木)まで
エイスクエア内のアル・プラザ草津 2階ヤシの木広場にて

BiWaSeen!Gallery が開催されています\(^o^)/

この作品展は、びわこ学園障害者支援センターの5つの生活介護事業所
えがお・さんさん・たいよう・かなえ・ピアーズ
で行っている創作・絵画活動からの作品を持ちより、展示させていただいています。

昨日、各事業所の代表が搬入作業を行いました(写真をご覧ください♡)

それぞれの作家の、その人ならではの「表現」を感じていただけたら幸いです。

コロナ禍ではありますが、エイスクエアにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。

社会福祉法人びわこ学園

〒520-2321

滋賀県野洲市北桜978-2
TEL.077-587-1144
FAX.077-587-4211


障害児者の医療福祉総合支援


びわこ学園医療福祉センター草津
〒525-0072

滋賀県草津市笠山八丁目3-113
TEL 077-566-0701
FAX 077-566-0308

びわこ学園医療福祉センター野洲

〒520-2321

滋賀県野洲市北桜978-2
TEL 077-587-1144
FAX 077-587-4211

びわこ学園障害者支援センター
〒524-0014

滋賀県守山市石田町707
TEL 077-585-8040
 FAX 077-585-6550

 

知的障害児者地域生活支援センター
〒520-0802

滋賀県大津市馬場二丁目13-50
TEL 077-527-0494
FAX 077-523-7200

びわこ学園長浜診療所
〒526-0845

滋賀県長浜市小堀町122-1
TEL 0749-53-2771
FAX 0749-53-2774

TOPへ戻る